BloggerJIN’s Diary

Blogger JINが毎日やっていることを載せていきますね。

【水素セラピスト検定】ヘルスケア編 『感覚器 Part.4』

どーもー、BloggerJINです❗️

 

持病を持つ自分が新型コロナウィルスで亡くなっている方々の報道を目の前にして

ウィルス感染の恐怖を実感した時に「自己防衛」することを徹底しましたが

これまでの ”通常” を覆すことがなく 「予防」 には

”手あらい・うがい” ”消毒” ”第三者に感染を広げないためにマスク着用”

この範囲からは脱却できなかったため 「自己防衛」 「予防」 をテーマに

2021年1月に「水素」と出会い、水素を身体に取り入れることで

「手足の指先の温まり」「本を読んだ翌日に覚えている量が多くなっていた」こと

など、「水素」を継続して取り入れることで、たくさんの変化を実感しました。

「そんな”水素”をアフターコロナの時代に広めて一般化すること」

それが僕がやっていきたいことです❗️

 

日々水素を身体に取り入れることを続けるためダイアリー形式で公開しています❣️

今日も水素吸入をしています。

朝に2時間、合計2時間です。

 

水素を正しく広めるために

一般社団法人健康美増進協会【水素セラピスト検定】

という勉強を始めています。

「目指せ❗️マスターセラピスト❣️」が私、BloggerJINのスローガンです😉

 

水素は「健康」「美容」「精神」の3つの分野で身体に変化が期待できます。

その中でも世の女性が追い求める「美容」について、【水素セラピスト検定】では

『ビューティーケア』の分野から勉強し、お次は『メンタルケア』に入りました😀

『ビューティーケア』『メンタルヘルスケア』を見たい方は過去に遡って

ダイアリーをぜひ見てください❗️

私、BloggerJINは、持病を持っているので健康、ヘルスケアに関しては自分も妻も

気遣ってできるだけ、自分の力で長く生きていきたいと考えています🤗

20代には脳科学や心理学の本をめっちゃ読んで「人を操りたい」という願望があり

勉強してきて、30代からは持病の完治を目指して最先端の医療を勉強してきた背景

があります😅

単純に私、BloggerJINは自分の健康の維持と向上は、皆様でもそのまま通用するの

期待を持って、お届けしたいと考えていますので、あくまでも個人の成功事例で

誤解がないように捉えてほしいです🥺

 

f:id:BloggerJIN:20210612174528j:plain

 

そして、これまでオジサンになるまでずっと自分中心に考えて生きてきた自分...

学生・青春時代はずっとサッカーに明け暮れて健康には自信を持っていました❗️

そんな自分がある日から突然、男女の愛の営みの最中に身体の一部の男性特有の

あの場所がヒリヒリし始めて、しばらく愛の営みができず、少し控えて様子見して

いたら、次の段階は白い粉がついていて 「なんだこれ❗️😲 」 さすがに病気だと

思って家の近くの泌尿器科を受診🥺 検査の結果は即座、専門病院で入院❗️

それから持病とのお付き合いが始まりました😭

そして、完治を目指して健康を追い求めている過程で水素と出会いました🤗

これまで健康に良いことは調べてそれなりに知ったので優先順位を落として

ヘルスケアは後回しにしていましたが、改めて「健康を勉強しよう❗️」と

やる気全開って感じです😅

こういう勉強は自分が興味あるところを切り口に始めないと続きませんしね 笑

 

今日は『感覚器 Part.4』と題して「鼻」をお伝えします。

 

f:id:BloggerJIN:20210805064417j:plain

 

鼻は嗅覚をつかさどり、匂いで食べ物が腐っていないかを判断する等、

危険を回避する役割だけでなく、呼吸によって取り込まれる空気の中の

塵やゴミ、細菌やウィルスといった異物が体に入り込まないように防いだり、

身体に入ってくる空気の温度や湿度を調整する役割も果たしています。

空気の中の異物は、まずは鼻毛によって大きなものが取り除かれ、

鼻腔の中の粘膜、そしてその粘膜から分泌される鼻水によって、

塵やゴミ、細菌やウィルスが吸着され、体内に侵入するのを防ぎます。

 

鼻はいろんな匂いで食べ物が腐っているかの区別をつけたりすることが

できる重要な器官だから鼻詰まりで匂いがわからなかったり

息がしづらい時の息苦さはとてもつらい🥺

普段から鼻で呼吸しているけど、ゆっくり鼻で吸って、口で吐くと

脳に酸素が行き届いているのを実感して

なんかスッキリすることがあるので皆様もお試しを😉

 

<Today's BloggerJIN's Point(TBJP)> 

・鼻は、危険を回避する役割だけでなく、異物が体に入り込まないように防ぐこと

 温度や湿度を調整する役割も果たしている

・異物が体に入り込まないように鼻毛によって大きなものが取り除かれ

 鼻腔内の粘膜、粘膜から分泌される鼻水によって侵入を防ぐ

 

f:id:BloggerJIN:20210806062743j:plain

 

次回は「皮膚の老化」をテーマにお伝えいたします。

 

このテーマのダイアリーがよければぜひ評価をお願いいたします❗️

ぜひコメントもお待ちしております😀

コメントは承認してからの表示に変えましたので非表示をご希望の方は

コメントするときにコメントに書いてください😉

そして、その他にもブログをやっておりますのでぜひ見てください❣️

 

水素について特集しているページを用意しました。ぜひ活用してください❗️

 

bloggerjin.hatenablog.com

 

bloggerjin.hatenablog.com

 

bloggerjin.hatenablog.com

 

それではまた次のテーマでお会いしましょう😆

Goodby✋